文字サイズ  小 中 大
社会福祉法人 愛知たいようの社 ゴジカラ村



事業所詳細 TOP list



特別擁護老人ホーム「愛知たいようの社」 アクセス・お問合せはこちら アクセス・お問合せ


雑木林に囲まれた自然豊かな環境の中にケアハウスゴジカラ村はあります。建物のいたるところに木材を使っているため、山荘やロッジのような雰囲気があります。

とはいえ、そんなに田舎ではありません。10分程歩けばコンビニやスーパー、本屋さん、薬局などもあります。内科、眼科、整形外科、歯科など医療機関も徒歩圏内にあります。お買い物や喫茶店、散歩など毎日出かけられる方もみえます。





食事は栄養士が栄養計算したメニューをふぐ料理の楽楽楽(さんらく)さんが提供しており、身体もお口も満足していただけます。別メニューでお刺身や、お寿司などを注文することもできます。
お部屋は天然木を使用しており、ミニキッチン、トイレ、シャワーが付いています。共同の浴室もあり、毎日(月曜日はお休み)足を延ばしてお湯につかることもできます。喫茶コーナーでコーヒーを飲みながら昔話に花を咲かせることもできます。

60歳以上の方で、お元気な方や少し支援があれば一人で生活ができる方でしたらどなたでも住むことができます。職員が常駐し、もしもの時の対応や相談ができるようになっています。世話好き、話し好きな管理人つきアパート…と思っていただけるといいかと思います。

ゴジカラ村の中でその人がその人らしく過ごすことができ、ここでの暮らしを楽しめるように…。
1つでも多く望んでいることが実現できるように…。
そんな想いで入居者のみなさまの暮らしのサポートをしています。50名50とおりの暮らしが、ここにはあります。



入居申込者はこちら